So-net無料ブログ作成
検索選択

アロカシア・クプレア [植物]

DSCF1765.JPG
左があとちょっとで開き切りそうな新葉。


そして、翌日の葉。全開。
DSCF1833.JPG

DSCF1834.JPG
これの新葉を最初に見たとき、アレに似ている思いました。
子供の頃、近所の庭木に集っていた「ドウガネブイブイ」。
そうアレに似ています。名前のインパクトと共に記憶に残っていました。
あと、範馬勇次郎の背中。

本当に金属製と見紛うような光沢・質感です。
LAベースでクプレアっぽいアロカシアの幼株を見かけましたが、あれはワイルド株だったのでしょうか・・・
こんなの、現地の山ん中で見つけたら間違いなくへんな声出ちゃいますね。


柄が徒長しにくいので置き場所に困らない優等生です。




nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 3

とり〜た

こんにちは。
こんなの初めてみました^^
僕には仮面ライダーの腹に見えましたよ(笑)
かっこいいなぁ♪
by とり〜た (2013-05-25 06:48) 

ちうさい

こういった変わった種類は、量産されても一時にすぎず、継続的に市場に供給されないケースが多いです。見かけたら即ゲットですね。
by ちうさい (2013-05-25 22:17) 

萩原孝一

初めてそちらの方へお便りさせて頂きます。

アローカシアのクプレアですか~、ある意味個人的ながら憧れの観葉植物ですね。

実は本種に関しては小学生の時に、主婦と生活社から発行されたホーム園芸シリーズ「観葉植物」の中で初めて知った訳であります。(恐縮)

無論、まだ小学生だった自身としては、何とも言えぬあのグロテスク調の葉っぱに何故か底知れぬ恐怖感と好奇心的な憧れを抱いた訳でありますが。
by 萩原孝一 (2017-02-21 19:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。