So-net無料ブログ作成
検索選択

2014冬、大阪遠征③ [訪問記]

次の目的地は海水専門店のやどかり屋です。

ショップ巡りの目的は買い物だけでなく、自分のスキルアップ。植物も熱帯魚もエビも自前で生産できているショップからは多くのものを得ることができるので、わざわざ遠征して行くからには厳選したい。事前にいろいろHPを調べてみて海水関連のお店で行きたいと思わせたのは、このやどかり屋でした。


お店に入ってすぐに目についた水槽。

超小型の一体型オーバーフローで、水量は10リットルにも満たない中、生体の調子は絶好調でした。水槽ごとそのままお持ち帰り可能で、このお店の人気商品とのことです。


売れ残って巨大化したイソギン。

他にも売れ残って大切に飼われている肉食魚とかもいて好感度UPです。


繁殖もしていて、こちらは種親のディスクコーラルレッド。こんなに赤いのは非常に珍しくワイルドでの入荷は中々ないと思います。

貴重な生体を繁殖させて販売するスタイルは素晴らしいです。

こちらのウミキノコもブリードもの。


四国のお店には入荷しないような魚やサンゴがいて目の保養になりました。また行ってみたいですね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。